あ し あ と 。

生きてます。自由に。

チビ雪

わたしは全てを豊かにする

NPO法人ハチドリとしてのアイヌ料理提供は、昨日で終了! ラストは「ゴールデンカムイを読んで食べたくて♡」という、めんこいグルメ女子ふたり。 ほのぼのと終わって良かった。 アイヌ料理を作る事は、料理を通して「アイヌのこと」や「自然と共生したくらし…

旅に出る理由 その3

車を運転して思い出した。 もうひとつの、旅に出る理由。 一言でいってしまえば 『土地のクリーニングをするため』。 正確には 『わたしが持っている土地の記憶をクリーニングするため』。 クリーニング、といっても服を洗ってもらうあれではない。 ホ・オポ…

旅に出る理由 その2

和歌山になにかあるだろうか それがひとつの旅に出る理由になった。 そして、わたしのなかでもうひとつ ーこれは見つけるというより、確信にしていく作業ー 夫とわたしの関係性をはっきりさせたい、というものがあった。 わたしが夫と結婚して 人生がまるき…

あけましておめでとうございます

と、新年の挨拶をしてみたものの 正月らしいことは一切しておらず。 大掃除もしないしおせちも作らない。 31日に年越の大祓だけは行ったけど 1日には新十津川へ茅を運び 2日には二風谷へ行き木の皮むきをし 3日には茅刈りへ。 お正月を楽しむよりとにかくチ…

ゆだねきる旅、その後〜その三

8月8日のFacebookの投稿よりそのまま引用 【不思議ないちにち】 8月8日は新十津川で過ごしたいなぁと思いつつ、流れにゆだねていたら 結果 森や動物や温泉に癒され 血ではなくタマシイで繋がる『新しい家族』 お金ではなくイノチが循環する『新しい暮ら…

ゆだねきる旅、その後 その一

約20日間のゆだねきる旅が終わって 札幌に戻って 愛しい我が家に帰って 居間にゴロンと横になって いつもの台詞 「あぁ〜、やっぱり我が家が一番だね!!」 が出る はず、だった。。。。。。 愛しい我が家には変わりない。 あぁ、やっと帰ってきたねぇ。。…

ゆだねきる旅 五日目 <名古屋2>

いえーい、晴れたぜっ! 駐車した場所は意外と人通りが多く 他駐車スペースも朝になると結構埋まってる。 夜の静かさと比べると落ち着かないけど… 夫を駅まで送ったあとも、同じスペース(一番奥の端、山の近く)に戻り ゴロゴロまったり。 しかし今日はせっ…

ホ・オポノポノin大阪

またまた大阪へ行って来ました。 今回の目的は、去年の帯広講演に続き「KR女史のホ・オポノポノ講演会」。 前回の帯広のテーマは『土地』。 災害が続く日本 そしてアイヌの人々が迫害されてきた北海道という『土地』をクリーニングしたくて学びに行きました…

チビ雪以前のはなし

友人に「自分の中にいるほんとうの自分(神様)」のはなしをして チビ雪の話もしたのだけれど 「ハンッwエラそうに…あんただって散々無視したじゃんwww」ってチビ雪に鼻で笑われたので (くっそー、悔しいが事実だ) yukikoashiato.hatenablog.com わたしが…

必要なのは『愛』!!

「この今の想い、残しておかねば!!!!」と思ったので 食後にお口をもぐもぐさせながら書いています。 (お行儀悪いですね。良いこのみんなはちゃんとお口を空っぽにして「ごちそうさま」しましょうね。) 珍しく、夜まで待てず「おなかすいたーごはんー」…

チビ雪と不食

さて ちっちゃい雪ちゃんと不食について。 不食にしよう、と思ったときに当然すぐにチビ雪に相談した。 「不食、やろうかな」 そのときのチビ雪の反応は 「やったーーーーーーーーー!! もう、無理して食べなくて良いんだーーーーーーーー!!」 だった。 …

ちっちゃい雪ちゃん

「ちっちゃい雪ちゃん」 これはわたしのブログの中で今後もちょくちょく出て来るとても大切なワードなので、 一度説明しておこうかな。 ※スピリチュアルなお話が苦手なかたには理解不能かもしれないので その場合はスルーしてください ちっちゃい雪ちゃん(…