あ し あ と 。

生きてます。自由に。

生き方暮らし方

わたしは全てを豊かにする

NPO法人ハチドリとしてのアイヌ料理提供は、昨日で終了! ラストは「ゴールデンカムイを読んで食べたくて♡」という、めんこいグルメ女子ふたり。 ほのぼのと終わって良かった。 アイヌ料理を作る事は、料理を通して「アイヌのこと」や「自然と共生したくらし…

フルムーン旅行記 四日目 〜最終日

今回の旅のメインデーといっても良い本日。 最初は乗った汽車ごとにアップしようかと思ったが 改めて下書きを見たら「ただ汽車の写真がいっぱい載ってる」ってだけになっていたので 写真の数を厳選して大幅に減らし、無理矢理一日にまとめた。 それでも、ほ…

フルムーン旅行記 三日目

目覚めたら、こんな景色。 ん??? んんん〜〜〜? みなさん見覚えがあることでしょう! そう、ここは教室。 in鹿児島!! ヒッピー・テンダー氏が率いる「ダイナミックラボ」に来たのであります!! 詳しくはこちらを参照 sonohen.life 無理矢理組み込んだ…

旅に出る理由 その3

車を運転して思い出した。 もうひとつの、旅に出る理由。 一言でいってしまえば 『土地のクリーニングをするため』。 正確には 『わたしが持っている土地の記憶をクリーニングするため』。 クリーニング、といっても服を洗ってもらうあれではない。 ホ・オポ…

旅に出る理由 その2

和歌山になにかあるだろうか それがひとつの旅に出る理由になった。 そして、わたしのなかでもうひとつ ーこれは見つけるというより、確信にしていく作業ー 夫とわたしの関係性をはっきりさせたい、というものがあった。 わたしが夫と結婚して 人生がまるき…

旅に出る理由 その1

もうじき、また旅に出る。 わたしが誕生日をむかえ、夫婦合わせて88歳! 新十津川に移住が決まり札沼線に出逢って急に鉄道ファンになったわたしたち。 これはもうフルムーン旅行に出るしかないでしょう!! 調べてみるとどうもJR九州が面白すぎる。 北海道…

札沼線に恋して。 その一

みなさんは、乗り物に乗っていて喜びのあまり涙を流したことはあるだろうか。 マニアな方なら、あるいはあるのかもしれない。 わたしには初めての体験だった。 汽車に乗っていて外の景色を眺めていたら なんとも言えない幸福感が込み上げてきて 気がついたら…

あけましておめでとうございます

と、新年の挨拶をしてみたものの 正月らしいことは一切しておらず。 大掃除もしないしおせちも作らない。 31日に年越の大祓だけは行ったけど 1日には新十津川へ茅を運び 2日には二風谷へ行き木の皮むきをし 3日には茅刈りへ。 お正月を楽しむよりとにかくチ…

チセを建てる番外編〜森に還ろう

我が家の(勘弁して)あるある。 ○夫が長期出張に出ると、食料が大量に届く 紋別のエカシ(漁師)から届いたカジカとソイ そして ○夫が長期出張に出ると、大雪が降る うまれて初めて雪をみる子猫 今回はこれがダブルでやってきた(´Д` ) まじ勘弁して…(´Д` )(…

チセを建てる〜その二 木の伐倒

チセづくり、祈りが終わって許可を得て、いよいよ実務開始です。 今回はたくさんのひとに知って欲しい、関わって欲しい、ということで わたしが理事長をつとめる NPO法人ハチドリ でのワークショップ形式にしました。 となると ただ適当に「さ〜そこの木を倒…

チセを建てる その一〜許可を得る

いよいよ始まります。チセづくり。 いよいよなんだなぁ。 本当のことなんだなぁ。 いまだ、夢みたい。。。。 さて、いよいよ建てるといっても まずはやることがあります。 日本式なら地鎮祭から、でしょうが アイヌ式ではまず「許可を得る」ことからです。 …

ミツバチとトイチチリ

チセづくり報告に入るまえに、休憩をかねて、ひとつお話を。 わたしがこれから活動するなかで 忘れてはいけないことがある。 それを、最近また改めて思い知らされるようになった。 小さなミツバチと 小さな鳥が教えてくれる、「忘れちゃいけないこと」。 ー…

ゆだねきる旅、その後〜その四

出来ないときは、どんなに頑張っても、死ぬほど努力しても出来ない、叶わない。 なのに 「その時」が来たら、あっという間に出来たり叶ったりする。 しかも「え、そっちから?」「なんで今」みたいな 思いもよらない、想定外のことが起こって全て上手く行っ…

ゆだねきる旅、その後〜その三

8月8日のFacebookの投稿よりそのまま引用 【不思議ないちにち】 8月8日は新十津川で過ごしたいなぁと思いつつ、流れにゆだねていたら 結果 森や動物や温泉に癒され 血ではなくタマシイで繋がる『新しい家族』 お金ではなくイノチが循環する『新しい暮ら…

ゆだねきる旅その後 その二

新十津川の土地と家を買う、と決めて 今の札幌の家と土地 新しい家と土地 とにかくクリーニング、クリーニング。 「ああしたい、こうしたい」 「◎◎になりますように」 じゃなく 「全てがあるべき姿になるように」 雪様と一緒に、過去のソースを消して行く。 …

ゆだねきる旅、その後 その一

約20日間のゆだねきる旅が終わって 札幌に戻って 愛しい我が家に帰って 居間にゴロンと横になって いつもの台詞 「あぁ〜、やっぱり我が家が一番だね!!」 が出る はず、だった。。。。。。 愛しい我が家には変わりない。 あぁ、やっと帰ってきたねぇ。。…

ゆだねきる旅 14日目<山形県>

今日のお宿は最上川の河川敷。 最上川ったら意外に野性味溢れる川で驚いたわ。 さて、今回山形入りしたのはハッキリと目的がある。(上の画像でだいたいわかったと思いますがw) 予定にはまったく山形は入っていなかったのだけど、今回もゆだねきり効果でち…

ゆだねきる旅 五日目 <名古屋2>

いえーい、晴れたぜっ! 駐車した場所は意外と人通りが多く 他駐車スペースも朝になると結構埋まってる。 夜の静かさと比べると落ち着かないけど… 夫を駅まで送ったあとも、同じスペース(一番奥の端、山の近く)に戻り ゴロゴロまったり。 しかし今日はせっ…

ゆだねきる旅 四日目 in名古屋

名古屋での朝。 ここの駐車場、山が隣接していて梅吉とお泊まりにはナイススポット! 山もすぐそこが住宅街なのに、静かで良い感じ。 伐採された木の幹や枝も山積み!! これはブッシュクラフトをせずにおられようか〜〜〜〜!!と張り切ったけど 残念ながら…

ゆだねきる旅 三日目 in滋賀

朝、起きたら目の前は琵琶湖!! 初めての琵琶湖〜 つーか滋賀県に入ったのが初めてだよ〜! 「ここは、うみなのか?」 『しょっぱくないな…』 気持ち良いね〜〜〜 さて。 ここからいよいよ旅が始まるのだ!! 今回は「着物で旅する」もわたし的テーマだった…

ゆだねきる旅 一日目〜二日目 苫小牧〜敦賀

さー 長旅の報告をしていきましょう。 このままだとまた日々に流されてまたしても忘却の彼方へ行ってしまう〜〜〜〜 2017年4月23日(日)札幌を出発。 旅はいつでも人生を変えてしまう。 今回は突然北海道から石垣島に飛んで行った友人が わたしが旅…

馬鹿最高

はてなブログから「前の投稿から一ヶ月経ったぜ〜そろそろまた日記書けよな!」というメールが届いたので久々に開きました。 もちろん、2週間に及ぶ旅日記を、これから猛烈に書いて行かねばならないのだけど 一日一日が濃厚過ぎて、一日の日記を書くのに一日…

神戸での出逢い

ほとんど寝てないけど超元気! スッポンパワーすごいなー。 本日は大阪から神戸に移動。 ホテルから駅までの道のりにあった「露天(つゆのてん)神社」に寄ってみました。 神社というよりは曾根崎心中縁の地としてのほうが有名なのね。 もうちょっと、の桜。…

ブッシュクラフトの旅 五日目 最終日

ブッシュクラフトは終了したが、とりえあず旅は続く。 宿泊した那須塩原の道の駅は車中泊民のメッカなのか夜の時点で超広い駐車場に車がずら〜〜〜〜り、朝起きたら更に増えていた。 あまりにも見事だったので写真を撮ったのだけど後になってカメラにカード…

ブッシュクラフトの旅 四日目

気持ち良く起きた翌朝。 夫が朝食に行っているあいだ、梅吉のお散歩。 愛しの椿ちゃんにも逢いに♡ 梅吉とも仲良しになったもよう♡ 今日も一日見守っててね( •ॢ◡-ॢ)-♡ さて、講座スタート。 昨日の座学の続き&(サバイバルグッズの)商品紹介。 スポンサー?…

ブッシュクラフトの旅 三日目

気持ち良く起きた@いわき 梅吉もお外でのんびり出来るのは嬉しいみたい。 なんだか、南国に来ているみたいだね。 お父ちゃんは朝ご飯。 かまぼこおじや。 どんなものでも文句を言わず「美味しいね」と言って食べてくれる夫。 ありがたい。 梅吉もいつもの手…

ブッシュクラフトの旅 二日目

「現在、右手に見えておりますのが金華山でございます」 という船内アナウンスにわたしのカラダが反応し、ガバッと起きる。 寝ぼけてるっ…ていうか、まだ酔っぱらってるw状態だけれど何故か「見なくちゃ!」と、必死に着替えて外に出る。(居心地が良過ぎて…

ブッシュクラフトの旅 一日目

不食ネタの次は旅ネタが続きます。 だってどちらもたまっているのだもの!! 早く書かないと次の旅が始まってしまうのだもの!!(必死) さて、今回の旅は「ブッシュクラフトアドバイザー認定講座」の参加が第一の目的。 ブッシュクラフトとはなんぞや? 今…