あ し あ と 。

生きてます。自由に。

デトックス生活4ヶ月目。

2月から始まったデトックス生活も4ヶ月が過ぎました。 始めた当時はパンデミック(という名のプランデミック)はおろか ウイルス騒動もまだそれほどでもなく、 きっかけとなった本を読んだ病院は激密状態でしたっけ。 今の状況から、そんな事はもうはるか昔…

幸せしかない!!!!

最近、多幸感がものすごい。 もう、幸せすぎて「もう死んでもいい」状態。 脳内がセロトニンやらドーパミンやらノルアドレナリンやらで溢れかえっている感じ。 どうしたことだろう。 もしやと思って調べてみたら ケイ素を摂ることによって松果体が活性化され…

「真実」か、「そうじゃない」か。

いや〜〜〜〜 大変な一ヶ月だった。 ずっと頭の中はパニックだった。 理由はウイルスではなく。 まぁきっかけはウイルスくんなんだけども ウイルスやその周りの情報を知りたくて、避けていたTwitterを見るようになってね そうしたら付随していろんな情報も入…

デトックス生活 3ヶ月目。

ブログはだいたい夫が不在のタイミングで書いているので 札幌での仕事が軒並み中止になっている昨今(つーか「札幌来んな!」って警告されてますからね道民は)なかなかアップ出来ず。 デトックス生活も3ヶ月が過ぎました。 八重山クロレラとベントナイトク…

これからですよ。

さてさて 「いよいよですね」から1か月がたちました。 yukikoashiato.hatenablog.com 案の定、落ち着くどころか騒ぎが収まりませんね。 でもね、 同じこと言ってるひとたちだいぶ増えましたけどほんと「これから」ですよ。 まだまだ、こんなもんじゃ終わりま…

デトックス生活2か月目。

2か月目(3月24日)とっくに過ぎちゃったけど自分のための経過報告。 クロレラ&クレイは続行。 3月中旬に身内に不幸があり、完全グルテンフリーは終了。 ビールも飲んだし、そうめんも食べた。 「そんなとき」に「いえ、わたし小麦断ってるんで(飲め…

いよいよですね

いよいよ来ましたね 変革の時期が。 半年くらい前に見た夢を最近よく思い出すので書き起こしてみます。 夫と愛犬と、いつものゆだねきる旅をしている。 車中泊をしながらの旅のある日ある場所へ到着をした。 そこは小さな村、しっかりしたコミュニティといっ…

デトックス生活一ヶ月目。

デトックス生活を始めて yukikoashiato.hatenablog.com 一ヶ月が経ちました。 この本のとおりのこと(だいたいですが)を続けています。 まずはサプリメントを二種、摂取。 ひとつは八重山クロレラ。 これは本に紹介された本家のものを買おうとすると石垣島…

サウナdeデート!!

内輪に大変好評だったデートシリーズ第一弾はコチラ yukikoashiato.hatenablog.com わたしたち夫婦は仲が良い。 ペアルックは当たり前、毛髪もペアにしてみたり 趣味もほぼ一緒である。 とはいえ、それは映画や音楽や漫画等感性を主としたもので 夫はそれは…

ウーマンラッシュアワー村本大輔独演会in美瑛 に行ってきた。

※後半追記しました タイトル通りなんですが 「ウーマンラッシュアワー村本大輔独演会in美瑛」に行ってきました。 特別ファンというわけでもなかったし そもそも、テレビもねぇ、ラジオもねぇ、新聞もねぇ、 ネットニュースもSNSも見ない今の生活だと YouTube…

デトックスという名のプレ終活 〜はじまり

不食以来の食ネタ。 デトックス生活に突入〜〜〜〜〜 その不食生活はどうなったかというと 現在も一日1〜2食、自分の肉体を労ることを意識しながら でも以前よりストイックさは減って「誰かのために料理を作る&誰かと一緒に食べる」という行為を楽しんで…

ゆだねきる旅2【十三日目 南紀白浜】

3月17日 温泉の駐車場でおはようございます。 温泉効果が続きまったりとした朝。 さて、今日はナニしますかね。 あ、そうでした。 昨日見つけた『紀伊国屋文左衛門 出港の碑』に行こうじゃないですか!! どーーーーん ご先祖様なのかどうかは全くわかり…

和合【追記あり】

すっかり久しぶりになってしまった。 ニンゲン業界から距離をおいて暮らしてみると それはそれはもう快適で 人(自分も他人も)に興味が無くなり 「自分から発信」は許可をもらっていたものの、ネット上で自分のことを語るなんて、全く興味がなくなってしま…

目に見えぬおしごと

さて ゆだねきる旅の報告中ではありますが このブログは「わたしの軌跡」のための「あしあと。」で、その日その日のことも残しておく必要があったりしますので ここで一記事アップしておきます。 平成最後の新月の日に 「全部切れ」という支持がおりてきまし…

ゆだねきる旅2【十二日目 きのくに、ついに、きのくにへ!】

3月16日 いよいよこの日がやってまいりました。 きのくにが、きのくにへ! 大阪からビューンと車を走らせ和歌山入り!! 和歌山駅近くの駐車場に車を停めて、さあ行くぞ!! 駅へ向かう小道にすでにこんなものが… きのくに名物料理、、、、しかも250円…

ゆだねきる旅2【十一日目 兵庫の磐座登山】

3月15日 早朝。 前日の至福タイムからなかなか抜け出せずいたけれども 名残惜しい真綿の布団から出て、消えかけているお月さまとご対面。 『おせわになりました!!』 前回のゆだねきる旅は、(わたしは)染織を、 絹糸を学び植物の染めを学ぶための旅だ…

ゆだねきる旅2【十日目 兵庫県佐用】

3月14日 旅10日目にして今回はじめて雪様(わたしの中の神様)登場。 行きたいと思うところはあるのだけど、そこまでの距離と時間がなかなかなのと、方向的に逆(南下する)なのと、夫の仕事が終わらないのと、「行きたいけど無理かも」と諦めかけたとき …

ゆだねきる旅2 【九日目 淡路島〜神戸】

3月13日 その名も芳しい「香りの公園」で目覚める。 丘の上にあるこの公園、どどーんと広い駐車場にはだれ〜もおらず 梅吉が走り回ったり出来るし(写真手前にボールが転がってますな) 煮炊きも出来るし、朝はお布団を干しました。 公園なのでトイレもあ…

ゆだねきる旅2【八日目 淡路島&沼島】

3月12日 前日のブログで「素敵な公園で宿泊」と書きましたが、記憶違い。 この日は、道の駅あわじの駐車場に泊まったのでした。 夜に車のまわりをウロウロしていたら、一台の車がやってきて、おじさんが下りてきた。 「なにしてんだ」と最初はなんだか不…

ゆだねきる旅2【七日目 淡路島】

3月11日 淡路島にておはようございます。 ブッシュクラフトの講座では宿泊所は用意するものの、そこはさすがに強者が集まりますので、宿泊施設には泊まらずテント張ったりタープに寝袋だけで寝てしまうひとも多いです。 わたしは久々にノア子で梅吉とふた…

ゆだねきる旅2【六日目 可児〜淡路島】

3月10日 泊まった可児にもお城があるそうな。 苗木城、岩村城、そしてこの美濃金山城で東美濃三大山城なのだとか。 そして全部巡るとコンプリートカードがもらえるんだじょ! 別にカードもほしくないし、全く城マニアでもないがせっかくだから行ってみる…

ゆだねきる旅2【五日目 明智鉄道DAY!】

3月9日 夜中ずーっと降っていた雨も、朝には上がった! よっしゃーーーー!! わたしがノア子を片付けたり炊事をしている間、ウロウロしていた父ちゃんが 「なんかいた!!!!」と興奮して帰ってきた。 写真を見せてもらうと… ん? んん??? え?シシ神…

ゆだねきる旅2【四日目 苗木城跡〜岩村城跡】

3月8日 朝になって思い出した… 昨晩、酔っ払って裸足で山の中入って足の裏切ったり、 岩の上で大の字になってUFOに叫んだりした… 岩達のせいなのか 山に棲む存在のせいなのか 辰巳ジンのせいなのか そしてUFOは来たのだろうか(そこは覚えてない) ナニカ…

ゆだねきる旅2【三日目 下呂温泉〜苗木城跡】

3月7日 早朝からなにやら外が賑やか。 夜は気が付かなかったけれど、ここでは朝市が開催されるらしい。 さすが、マルシェコーディネーター(夫)しっかり引き寄せております。 画像は開店前ですが地元の食材やら民芸品やらずらりと並んでおりました。 何故…

ゆだねきる旅2 【二日目 郡上八幡〜下呂温泉】

3月6日 ホテル郡上八幡の駐車場でおはようございます。 昨晩出逢い、見学に行きたいー!を受け入れてくれた辰巳蒸留所さんに伺います。 2017年に開業したばかり、日本初の小規模蒸留所に到着〜 蒸留所の裏には鍾乳洞から流れてきているという綺麗な水。 こ…

ゆだねきる旅2 【一日目 岐阜 郡上八幡】

いよいよ、ゆだねきる旅スタートです。 「ゆだねきる旅」とは、目的地など先のことを一切決めない、「調べず決めず約束せず」を原則とし、一瞬一瞬その場でやってくることを受け入れながら移動したりしなかったりする旅です。 3年前、夫が仕事を辞めたのを…

ゆだねきる旅2 前哨戦 【石徹白洋品店のたっつけづくり】

気がつけば年が明けていて 次なるゆだねきる旅はどこなのだろう…などと想いを馳せたりしますが、よく考えたら「ゆだねきる旅2」をアップしてないんですよね!! 「陰陽バリ旅」も2年前の「紅(くれない)の旅」もアップしてないし!! こりゃいかん!! こ…

ただいま、ワタシ

いやー 長かった。長い日々だった。 やっっっっっっっと!帰ってきました。 自分自身に。 ただいま、ワタシ。 ある日 気がついたら自分自身を失っていて どこへ行ったら良いのか どこへ帰ったら良いのか さっぱりわからず ただただ迷路の中で放心しておりま…

チセを建てる〜その九 棟木(キタイオマニ)を上げる

新十津川も秋めいてきました。 前回は先の地震により作業を中止したため、二ヶ月ぶりの共同作業です。 チセの骨組みは地震の影響は全く無く、しっかりと建っています。 さすが。 さて、「チセ(建物)を建てる」というとやはり「力仕事」というイメージがあ…

北海道胆振東部地震

2018年9月6日(木)3時 北海道の大地が大 きく揺れた。 自分自身の備忘録として残しておきます。 そのとき、わたしたちは札幌の自宅で寝ていて大きな衝撃で飛び起きた。 夫と犬がいることを確認して 余震もある中、互いにツイッターで情報を得る。 なんと…