あ し あ と 。

生きてます。自由に。

札沼線に恋して。 その一

みなさんは、乗り物に乗っていて喜びのあまり涙を流したことはあるだろうか。 マニアな方なら、あるいはあるのかもしれない。 わたしには初めての体験だった。 汽車に乗っていて外の景色を眺めていたら なんとも言えない幸福感が込み上げてきて 気がついたら…

あけましておめでとうございます

と、新年の挨拶をしてみたものの 正月らしいことは一切しておらず。 大掃除もしないしおせちも作らない。 31日に年越の大祓だけは行ったけど 1日には新十津川へ茅を運び 2日には二風谷へ行き木の皮むきをし 3日には茅刈りへ。 お正月を楽しむよりとにかくチ…

チセを建てる〜その三 茅を刈る

二回目となるチセづくりワークショップ 次は「茅を刈る」!!!!! なんと単純な響き!! ていうか、みなさん、茅って知ってますか? なんとな〜くイメージは出来ると思いますが 「これが茅です」と指差して人に教えられますか? わたしはススキとの違いが…

チセを建てる番外編〜森に還ろう

我が家の(勘弁して)あるある。 ○夫が長期出張に出ると、食料が大量に届く 紋別のエカシ(漁師)から届いたカジカとソイ そして ○夫が長期出張に出ると、大雪が降る うまれて初めて雪をみる子猫 今回はこれがダブルでやってきた(´Д` ) まじ勘弁して…(´Д` )(…

チセを建てる〜その二 木の伐倒

チセづくり、祈りが終わって許可を得て、いよいよ実務開始です。 今回はたくさんのひとに知って欲しい、関わって欲しい、ということで わたしが理事長をつとめる NPO法人ハチドリ でのワークショップ形式にしました。 となると ただ適当に「さ〜そこの木を倒…

チセを建てる その一〜許可を得る

いよいよ始まります。チセづくり。 いよいよなんだなぁ。 本当のことなんだなぁ。 いまだ、夢みたい。。。。 さて、いよいよ建てるといっても まずはやることがあります。 日本式なら地鎮祭から、でしょうが アイヌ式ではまず「許可を得る」ことからです。 …

ミツバチとトイチチリ

チセづくり報告に入るまえに、休憩をかねて、ひとつお話を。 わたしがこれから活動するなかで 忘れてはいけないことがある。 それを、最近また改めて思い知らされるようになった。 小さなミツバチと 小さな鳥が教えてくれる、「忘れちゃいけないこと」。 ー…

ゆだねきる旅、その後〜その四

出来ないときは、どんなに頑張っても、死ぬほど努力しても出来ない、叶わない。 なのに 「その時」が来たら、あっという間に出来たり叶ったりする。 しかも「え、そっちから?」「なんで今」みたいな 思いもよらない、想定外のことが起こって全て上手く行っ…

ゆだねきる旅、その後〜その三

8月8日のFacebookの投稿よりそのまま引用 【不思議ないちにち】 8月8日は新十津川で過ごしたいなぁと思いつつ、流れにゆだねていたら 結果 森や動物や温泉に癒され 血ではなくタマシイで繋がる『新しい家族』 お金ではなくイノチが循環する『新しい暮ら…

ゆだねきる旅その後 その二

新十津川の土地と家を買う、と決めて 今の札幌の家と土地 新しい家と土地 とにかくクリーニング、クリーニング。 「ああしたい、こうしたい」 「◎◎になりますように」 じゃなく 「全てがあるべき姿になるように」 雪様と一緒に、過去のソースを消して行く。 …

ゆだねきる旅、その後 その一

約20日間のゆだねきる旅が終わって 札幌に戻って 愛しい我が家に帰って 居間にゴロンと横になって いつもの台詞 「あぁ〜、やっぱり我が家が一番だね!!」 が出る はず、だった。。。。。。 愛しい我が家には変わりない。 あぁ、やっと帰ってきたねぇ。。…

ゆだねきる旅 最終日16日目<岩手県 盛岡>

座敷童と一緒にぐっすり眠って ぼんやりした頭で起きていったら、ふっちゃんが無言でスッと出して来た、この雑誌。 心臓が、ドキーーーーーーーーーーーンとする。 ん???? んんんんん??? ナニナニ?????? え、、、、何?何これ!? 「雪ちゃん、…

ゆだねきる旅 15日目<岩手県 雫石>

さて、雫石のことを書く前に、前日の山形での書き忘れたことを記しておこうと思う。 紅花資料館で紅花を山形から京都まで運搬するという映像を見ていたときのこと。 敦賀に到着したときから北前船、商人、物流的なキーワードがちょいちょい出ていた。 近江商…

ゆだねきる旅 14日目<山形県>

今日のお宿は最上川の河川敷。 最上川ったら意外に野性味溢れる川で驚いたわ。 さて、今回山形入りしたのはハッキリと目的がある。(上の画像でだいたいわかったと思いますがw) 予定にはまったく山形は入っていなかったのだけど、今回もゆだねきり効果でち…

ゆだねきる旅 13日目<栃木県>

車中泊あるある。 車の中で寝てて、トイレなど外に行ったときなど靴を車の外に脱いで、そのまま車内に入ってしまうんだな。 そして、違う靴をはいて出発しちゃって、そのまま忘れてしまうんだな。 そんなかんじで 置き去りにされた靴発見。 君も可愛そうだが…

ゆだねきる旅 12日目<群馬県>

うるさいくらいの鹿の鳴き声で目が覚めた。 お外でひとりで寝ていた梅吉が、入れろ!とノア子のドアをひっかく。 ドアをあけると、もの凄い勢いで飛び込んで来た。 あれ!?していたはずのリードが外れてる… 大興奮の様子。 ハアハアしてお目々がランランと…

ゆだねきる旅 11日目<長野県 上田>

朝、起きて車を出るとこんな風景!! きゃーん、最高じゃーん♪ わたしは川が大好き。 好きというより、必須。 生まれてこの方、歩いて行ける範囲に川が無いところに住んだ事が無い。 川の側に居るだけでも充分なんだけど こうして足を入れると禊とまではいか…

ゆだねきる旅10日目 <長野県 白馬>

この道の駅「ぽかぽかランド 美麻」は温泉もあるし ちゃんと梅吉ゾーン(遊べる緑地)もあって、人も車も少なく、たいそう良かった。 ノア子の片付けをしていたら、全国の道の駅のスタンプを集めているというトラックの運ちゃんに話しかけられて長い事立ち話…

ゆだねきる旅 9日目<長野県 安曇野〜小川村>

朝方、予想通り寒く&小雨も降って来たのでお父ちゃんと梅吉もノア子の中に。 『やっぱりしつないがいちばんだな』 若干ワイルドさを帯びて来た梅吉だけど、まだまだおぼっちゃま。 おぼっちゃま過ぎて、飼い主に対してこのような態度である。 ま、とーちゃ…

ゆだねきる旅 八日目<長野県 松本〜安曇野>

さて、出発して一週間が経ち、今回の旅の『予定』は全て終了。 これから先はなーんにも決まっていません。 どこに行くのか、誰に会うのか、何を見るのか、そもそもいつどこから帰るのかw いよいよ「ゆだねきる旅」本番です!! 開智小学校前で爽やかに目覚め…

ゆだねきる旅 七日目<長野県 岡谷〜松本>

スーパーの駐車場、だけどバック部に梅吉ゾーン(緑地)があってナイス。 道の駅だと、壁等に綺麗に並んだ駐車場ばかりでなかなかこういうわけにはいかないのだ。 今日もノア子の掃除から始まり、夫のごはんづくり。 本日はトーストに自家製ジャム、グリーン…

ゆだねきる旅 六日目<長野県 岡谷>

到着したのは夜中だったので全く気がつかなかったけど、起きて車を出たら、こんな景色!!!!!!! むっひょ〜〜〜〜〜〜 美しすぎる!! 滝まであるとは、、、、、魂の御馳走過ぎるぞ!!!!!!!!!!!!! 久々に滝に打たれたい… しかしかなり奥な…

ゆだねきる旅 五日目 <名古屋2>

いえーい、晴れたぜっ! 駐車した場所は意外と人通りが多く 他駐車スペースも朝になると結構埋まってる。 夜の静かさと比べると落ち着かないけど… 夫を駅まで送ったあとも、同じスペース(一番奥の端、山の近く)に戻り ゴロゴロまったり。 しかし今日はせっ…

ゆだねきる旅 四日目 in名古屋

名古屋での朝。 ここの駐車場、山が隣接していて梅吉とお泊まりにはナイススポット! 山もすぐそこが住宅街なのに、静かで良い感じ。 伐採された木の幹や枝も山積み!! これはブッシュクラフトをせずにおられようか〜〜〜〜!!と張り切ったけど 残念ながら…

ゆだねきる旅 三日目 in滋賀

朝、起きたら目の前は琵琶湖!! 初めての琵琶湖〜 つーか滋賀県に入ったのが初めてだよ〜! 「ここは、うみなのか?」 『しょっぱくないな…』 気持ち良いね〜〜〜 さて。 ここからいよいよ旅が始まるのだ!! 今回は「着物で旅する」もわたし的テーマだった…

ゆだねきる旅 一日目〜二日目 苫小牧〜敦賀

さー 長旅の報告をしていきましょう。 このままだとまた日々に流されてまたしても忘却の彼方へ行ってしまう〜〜〜〜 2017年4月23日(日)札幌を出発。 旅はいつでも人生を変えてしまう。 今回は突然北海道から石垣島に飛んで行った友人が わたしが旅…

馬鹿最高

はてなブログから「前の投稿から一ヶ月経ったぜ〜そろそろまた日記書けよな!」というメールが届いたので久々に開きました。 もちろん、2週間に及ぶ旅日記を、これから猛烈に書いて行かねばならないのだけど 一日一日が濃厚過ぎて、一日の日記を書くのに一日…

神戸での出逢い

ほとんど寝てないけど超元気! スッポンパワーすごいなー。 本日は大阪から神戸に移動。 ホテルから駅までの道のりにあった「露天(つゆのてん)神社」に寄ってみました。 神社というよりは曾根崎心中縁の地としてのほうが有名なのね。 もうちょっと、の桜。…

ホ・オポノポノin大阪

またまた大阪へ行って来ました。 今回の目的は、去年の帯広講演に続き「KR女史のホ・オポノポノ講演会」。 前回の帯広のテーマは『土地』。 災害が続く日本 そしてアイヌの人々が迫害されてきた北海道という『土地』をクリーニングしたくて学びに行きました…

ブッシュクラフトの旅 五日目 最終日

ブッシュクラフトは終了したが、とりえあず旅は続く。 宿泊した那須塩原の道の駅は車中泊民のメッカなのか夜の時点で超広い駐車場に車がずら〜〜〜〜り、朝起きたら更に増えていた。 あまりにも見事だったので写真を撮ったのだけど後になってカメラにカード…